ティップネスからのお知らせ

キッズスクール休講のお詫びと再開のお知らせ

2019.03.20

保護者の皆様へ


平素はティップネスをご利用頂き誠に有難うございます。
皆様には今回の事故による突然のキッズスクール休講により、多大なご迷惑とご心配をお掛けしていることを、心からお詫び申し上げます。
また、詳細についてのお知らせが遅くなりましたことを重ねてお詫び申し上げます。
つきましては、ティップネス川崎店での事故のご報告と今後の安全対策についてご案内させていただきます。


【事故報告】
3 月 16 日(土)ティップネス川崎店 スイミングスクールにて 4 歳のお子様がレッスン中に溺れる事故が発生致しました。事故にあわれたお子様は現在、治療中です。


【今後の対策について】
~休講対応について~
今回の事故を受けて 3 月 18 日~3 月 21 日の 4 日間を全店キッズスクール、短期スクールを休講とさせていただき全店にて以下の緊急安全対策を実施しております。
※川崎店については 3 月 17 日~3 月 31 日まで休講いたします。


~休講期間中の安全対策再確認実施項目~
□ キッズスクールコーチへのスイミング安全指導研修の実施。
□ 監視員へのプール安全管理業務研修の実施。(役割と業務の教育)
□ 危機対応訓練の実施(心肺蘇生 CPR・AED 取り扱い)、水難救助研修の実施。
□ ロッカー、スタジオの施設備品の安全確認。


~再開時の追加安全対策について~
□ スイミングマニュアルの改訂。
・ボビング練習を実施する際のヘルパー着用。(黄色 2 級)
・水中ベンチの配置変更。(赤級・黄級において 2 コース→ 1 コースに変更)
・レッスン中の点呼方法の変更。 
※レッスン開始前・15 分後・30 分後・45 分後・終了時に人数確認。及びレッスン 30 分経過後の確認時はプールサイドにて人数確認。
※確認方法として決められた時間に、監視員の笛の合図でコーチが人数確認。
※上記に加えて、レッスン中もコーチにより常に担当人数確認の実施。
□ プール監視員 1 名を増員し 3 名体制とする。(キッズ・ジュニア1クラス対象)

今後このような事故が二度と起こらないよう、再発防止に万全を期していく所存です。
会員の皆様には多大なるご迷惑をお掛けします事を重ねてお詫び申し上げます。

2019 年 3 月 19 日
株式会社ティップネス