TOP > プログラム > FITNESS LIBRARY > カラダに効くレシピ > 風邪予防(part1)

TIPNESSのYOGA・PILATES

  • YOGA ラインナップ
  • PILATES ラインナップ

春の新プログラム

  • STYLE UP YOGA
  • PILATES Inner Design
  • Diet Club

さらに効率的に!より効果を求めたい方に

  • パーソナルトレーニング
  • 有料スクール

カラダに効くレシピ カラダの悩みを解消するオススメの運動と、一緒に摂ると効果的なおいしいレシピ集。

今月のテーマ 風邪予防(part1) RECIPE ブロッコリーとエビのサラダ/サーモンとじゃがいも、ブロッコリーのサラダ

抵抗力をつけて風邪をひかないカラダに

基本的に風邪予防には体を冷やさないことが大切です。特に首、手首、足首を冷やさないことがすすめられています。運動の後は外の冷たい風が気持ちよいときもありますが、寒さが厳しくなる季節、ストールや手袋、ソックスなどを利用して体を冷やさないよう気をつけましょう。また、普段はシャワーだけで済ませる方もできるだけゆっくり湯船につかり体を温めと良いでしょう。食べ物ではねぎ、しょうが、にんにく、シナモンなどは体を温める働きがあるので食事のアクセントにどうぞ。

PROFILE
京須 薫さん
京須 薫さん
(きょうす かおる)
管理栄養士。企業や自治体で栄養相談や栄養セミナー、料理教室の講師を務める。効果的で無理なく実践できる、食事アドバイスを心がけている。
ブロッコリーとエビのサラダ

〈1人分)
エネルギー 91kcal

材料(2人分)
ブロッコリー 1/2株、エビ(中) 2尾、にんにく 1/2かけ、オリーブオイル 大さじ1、ワインビネガー 大さじ2、塩 小さじ1/3、あらびきこしょう 少々
作り方
ブロッコリーは小房に分ける。にんにくはみじん切りに、エビは殻と背綿を取り除く
小鍋ににんにくとオリーブオイルを入れ、よい香りがするまで弱火で熱し、冷ます。
鍋に湯を沸かし、ブロッコリー、エビの順に茹で、ざるにあげる。エビは食べやすい大きさに切る。ボールにブロッコリーとエビを入れ、塩、あらびきこしょう、ワインビネガーを加えてよく混ぜる。
32を回しかけ、さっと混ぜてできあがり。
サーモンとじゃがいも、ブロッコリーのサラダ

〈1人分)
エネルギー 126kcal

材料(2人分)
じゃがいも 大1個、ブロッコリー 1個(約100g)、スモークサーモン(切落とし) 40g A(マヨネーズ 大さじ1/2、ヨーグルト 大さじ1/2、レモン汁 小さじ1/2)、粗挽き黒こしょう 少々、塩 少々、付け合わせ レタス、ミニトマト
作り方
じゃがいもはよく洗い皮ごとラップにくるみ、耐熱皿にのせ電子レンジで4〜5分加熱する。キッチンペーパーやふきんで包むように皮をむいて一口大に切る。
ブロッコリーは小房に分け、耐熱皿に入れふんわりとラップをかけて2分加熱をする。
スモークサーモンは一口大に切る。ボウルにAを混ぜ合わせ、12 とサーモンを混ぜ合わせ、塩、こしょうで味を調える。
一口大にちぎったレタスを皿に敷き、3を盛り付ける。ミニトマトを添える。
和えたら早めに食べる方がおいしい。

*栄養価は五訂増補日本食品標準成分表をもとに算出しています。