TOP > プログラム > FITNESS LIBRARY > カラダに効くレシピ > 冷え性対策(part2)

TIPNESSのYOGA・PILATES

  • YOGA ラインナップ
  • PILATES ラインナップ

春の新プログラム

  • STYLE UP YOGA
  • PILATES Inner Design
  • Diet Club

さらに効率的に!より効果を求めたい方に

  • パーソナルトレーニング
  • 有料スクール

カラダに効くレシピ カラダの悩みを解消するオススメの運動と、一緒に摂ると効果的なおいしいレシピ集。

今月のテーマ 冷え性対策(part2) RECIPE かぼちゃと鶏肉の煮物/ブリのソテー バルサミコ風味

不飽和脂肪酸とビタミンEで血液の流れをスムーズにして冷えを軽減!

冷え性の原因のひとつに、血液の粘り気が増し、流れにくい状態になっていることが考えられます。キレイな血液とは、血液に含まれる糖や脂質(コレステロールや中性脂肪)の量が多すぎない状態です。ビタミンEは酸化されたコレステロールを分解する働き(抗酸化作用)があるため、血液をキレイにするのを助け、血行を良くします。また、他に"血液の流れをスムーズにする"栄養素として、ブリやサバ、イワシなどの青魚に含まれる不飽和脂肪酸もあります。ビタミンE と不飽和脂肪酸で血行のいい体を手に入れましょう。

PROFILE
京須 薫さん
京須 薫さん
(きょうす かおる)
管理栄養士。企業や自治体で栄養相談や栄養セミナー、料理教室の講師を務める。効果的で無理なく実践できる、食事アドバイスを心がけている。
かぼちゃと鶏肉の煮物

〈1人分)
エネルギー 208kcal  ビタミンE 3.7mg

材料(4人分)
かぼちゃ 1/4切れ、鶏もも肉 200g、たまねぎ 1/2個、砂糖 小さじ1、塩 小さじ1/3、みりん・しょうゆ 各大さじ2、だし汁 1カップ
作り方
かぼちゃはワタを取り除き3センチ程度の角切りにする。たまねぎはくし切りに、鶏肉は2センチ程度の角切りにする。
鍋にかぼちゃ、たまねぎとだし汁を入れ火にかける。沸騰したらみりん、砂糖を加えて弱火で10分ほど煮る。
さらに塩、しょうゆ、鶏肉を加えて5分ほど煮て、できあがり。
ブリのソテー バルサミコ風味

〈1人分)
エネルギー 333kcal  ビタミンE 3.5mg

材料(2人分)
ブリ 2切れ、塩・こしょう 少々、小麦粉 適量、にんにく 1/2かけ、オリーブオイル 小さじ2+1/2、バルサミコ酢 大さじ1+1/2、しょうゆ 小さじ1/2、つけあわせ(赤・黄・緑のピーマン 適量)
作り方
ブリは塩、こしょうを振り小麦粉をまぶす。ピーマンは細切りにする。
フライパンに油を熱し、ブリとピーマンを入れて両面をこんがりと焼き、皿に盛り付ける。
フライパンを拭き、包丁の腹でつぶしたにんにく、残りのオリーブオイルを加え香りが出たらバルサミコ酢、しょうゆを加えひと煮たちしたら火を止め、2にかける。

*栄養価は五訂増補日本食品標準成分表をもとに算出しています。