TIPNESSのYOGA・PILATES

  • YOGA ラインナップ
  • PILATES ラインナップ

春の新プログラム

  • STYLE UP YOGA
  • PILATES Inner Design
  • Diet Club

さらに効率的に!より効果を求めたい方に

  • パーソナルトレーニング
  • 有料スクール

カラダに効くレシピ カラダの悩みを解消するオススメの運動と、一緒に摂ると効果的なおいしいレシピ集。

今月のテーマ 美肌(part1) RECIPE カラフル野菜とえびのごまマヨネーズパプリカのマリネ

緑黄色野菜で健康的な肌へ

だんだんと紫外線が強くなってきた春。健康的で美しい肌を保つために注目したいのがパプリカやかぼちゃ、トマト、にんじんなどの緑黄色野菜です。これらは野菜の中でもビタミンが豊富。特に抗酸化ビタミンと言われるA、E、Cが多く、紫外線やストレスによる「酸化」から体を守る働きが注目されています。また、ビタミンには相乗効果があるので、単品でいくつかのビタミンを含む緑黄色野菜はとても便利。そこにさらに、複数の野菜を組み合わせれば、心強い美肌の味方になります。

PROFILE
京須 薫さん
京須 薫さん
(きょうす かおる)
管理栄養士。企業や自治体で栄養相談や栄養セミナー、料理教室の講師を務める。効果的で無理なく実践できる、食事アドバイスを心がけている。
カラフル野菜とえびのごまマヨネーズ

〈1人分)
エネルギー 187kcal ビタミンA148μg E4.2mg C70mg

材料(2人分)
ベビーリーフ 30g、えび(ゆで)小6尾、パプリカ(赤・黄)各1/4個、かぼちゃ6cm角(60g)、ミックスビーンズ(缶詰)30g、A(マヨネーズ 大さじ1、すりごま 大さじ1、しょうゆ・レモン汁 小さじ1)
作り方
かぼちゃを耐熱皿に入れてラップをかけ、電子レンジ(500W)で2分加熱する。さらにパプリカを加えて1分加熱し、かぼちゃは皮を取り除く。粗熱が取れたら、かぼちゃ、パプリカを7mm角に切る。
えびは厚みを半分に切る。Aをボールに混ぜ合わせる。
ベビーリーフを皿に敷き、かぼちゃ、パプリカ、ミックスビーンズ、えびを盛り付け、Aをかけて出来上がり。
パプリカのマリネ

〈全量)
エネルギー 140kcal ビタミンA127μg E8.6mg C384mg

材料(作りやすい分量)
パプリカ(黄・赤) 各1個、塩 小さじ1/4、A(砂糖 小さじ1/2、オリーブオイル 大さじ2、白ワインビネガー 大さじ4)
作り方
パプリカは焼き網に乗せて表面が黒くなるまで焼く。冷水にとって皮をむき、食べやすい大きさに切る。
ボウルにAを混ぜ合わせ、水気を拭き取った1を混ぜ合わせて半日〜1日おく。味をなじませて出来上がり。

*栄養価は五訂増補日本食品標準成分表をもとに算出しています。