TOP > プログラム > FITNESS LIBRARY > フィットネスお悩み相談室 > CASE13 クーラー病対策

TIPNESSのYOGA・PILATES

  • YOGA ラインナップ
  • PILATES ラインナップ

春の新プログラム

  • STYLE UP YOGA
  • PILATES Inner Design
  • Diet Club

さらに効率的に!より効果を求めたい方に

  • パーソナルトレーニング
  • 有料スクール

カラダに効くレシピ カラダの悩みを解消するオススメの運動と、一緒に摂ると効果的なおいしいレシピ集。

CASE13 クーラー病対策 こんなお悩み抱えていませんか? 外は暑くて汗ばむ時期なのに、冷え性や腰痛、カラダ全体がなんだかだるい・・・。 その上、室内がキンキンに冷えていて、肩こりにも悩まされてつらい・・・。そんな人も多いはず・・・。

クーラー病になるのはどうして?
夏の暑い時期、冷房で冷えた室内から、外へ…その急激な温度差が、カラダに冷え性をはじめとする症状を引き起こすのです。これがクーラー病。
血行が悪くなると自律神経の働きが弱まるため、体温調節機能がさらに低下してしまいます。症状があらわれたら、適度な運動で血流を促進し、しっかりと汗をかいて自律神経を刺激しましょう。
TIPNESSではこんな対策をおすすめ!
適度にしっかり汗をかいて血行促進!
エアロバイクやウォーキングマシンなど、ゆっくり続けることのできる有酸素運動を行いましょう。
一定のペースを保って、まずは20分続けることから始めてみては?
おすすめプログラム
アロマヒーリング
アロマの香りが漂うスタジオで、心身をリラックスさせるプログラムです。アロマオイルの芳香浴を楽しみながら、静的ストレッチを行っていきます。心身の疲労回復やリフレッシュ、より運動効果を得やすい体づくりができます。
ウォーク&ジョグ
水中での基本的なウォーキング、ジョギングの動作をバリエーションを広げながら行う30分間のクラスです。水中でのさまざまな動作を繰り返しながら行いますので、動作の習得を目指すとともに、筋肉をいろいろな方向に使用してバランスのよい水中運動が行えます。

※詳しくはティップネススタッフにご相談ください。

おうちでできるフィットネスの準備
食事&生活習慣の見直しもポイントに
クーラー病対策には、適度な運動の他に食事も重要。
食べ物を摂取することにとって体内で熱が生産され、血流を促進します。 特にカラダを温める働きがあるといわれている、にんにく、ねぎ、にら、唐辛子などの食品は効果的。
規則正しい生活&食事は血行促進に欠かせないのです。