TOP > プログラム > FITNESS LIBRARY > からだのきほん > NO.004 カラダを調整して快適な生活を送ろう!

TIPNESSのYOGA・PILATES

  • YOGA ラインナップ
  • PILATES ラインナップ

春の新プログラム

  • STYLE UP YOGA
  • PILATES Inner Design
  • Diet Club

さらに効率的に!より効果を求めたい方に

  • パーソナルトレーニング
  • 有料スクール

カラダのきほん 初心者にうれしいフィットネスの基本を、コラムでお届けします。

NO.004 カラダを調整して快適な生活を送ろう! 肩こりや腰痛、冷えのない快適な体…そんな体を手に入れたくはないですか?体の歪みを調整できれば、そんな不調も解消するかも。今回は体の調整についてお伝えします。

体の歪みの原因とは?
特に病気というわけではないけれど、冷え性だったり、いつも肩や腰、脚が辛い…なんてことはありませんか? もしかしたら、それは体の歪みが大きく関係しているのかもしれません。
では歪みの原因とはどういったものでしょうか? 着替えや入浴、通勤など、私たちは日常生活でさまざまな活動をしていますが、ほとんどの人には利き手、利き足が決まっているため、その動きは意外なほどパターン化しています。ささいなひとつひとつの動作でも、毎日何十年も繰り返し行えば、よく使う方とそうでない方の筋肉では、発達が少しずつ偏り、体も歪んできてしまうのです。また、いつも同じエクササイズやトレーニング、スポーツばかりを行っていることも歪みの原因のひとつ。フィットネスクラブのプログラムはなるべく体全体を均等に使うように構成されていますが、決まった動きばかりをしていると、どうしても鍛える部位が限られてしまうため、使う筋肉がパターン化してしまうのです。これは、ゴルフや野球、サッカーなどの競技についても言えること。同じスポーツを長年続けていると、目で見て分かるほど、筋肉の発達に違いが出てきてしまいます。
歪みを正すためには「調整」が必要
私たちが生活していく上で、体が歪んでしまうのは、当然のことかもしれません。ただ、やはり歪みは肩こりや腰痛、冷えなど不快な症状を生み、スタイルにも悪影響を及ぼすので、できれば改善したいもの。そこで、大切なのが「調整」という考え方です。
筋肉はひとつひとつ単独なものではありません。立つ、歩く、走る…一部の筋肉だけが使われているように思いますが、実際は体全体の筋肉が複雑に連動して初めて一連の動作になるのです。全身のバランスが崩れた結果、たまたま肩や腰に痛みという形で現れているのですから、全身の歪みを整えることが大切なのです。「調整」とは、いったん歪んでしまった筋肉や関節をもとに戻し、腰痛や肩こり、膝の痛みなどを予防、改善させるもの。ケガや痛みなどを起こしにくく、適度な柔軟性や筋力をキープした体づくりのためにもかかせないものなのです。
体を調整しよう!
日常生活の習慣で生まれた歪みは同じく習慣で調整することが可能です。たとえば、座るときに組む脚をいつもと逆にしてみる、利き手と逆の手でご飯を食べてみるなど、利き手・利き足を中心としたいつもの行動パターンを改め、左右均等に体を使うようにしてみましょう。
また、フィットネスクラブで「調整系(バランストレーニング)」と呼ばれるプログラムに参加することもおすすめです。ストレッチやヨガ、気功、太極拳、ピラティスなどでもいいでしょう。全身の筋肉を均等に使って体のバランスを高めることを目的としたエクササイズなので、激しい運動が苦手な方でも安心してチャレンジしていただけます。それ以外にもボクシングやエアロビクスなど、体の両側を左右対称に使うエクササイズをしたり、パーソナルトレーニングを受けて、プロのトレーナーさんに歪みの状態をみてもらい、調整していくことも効果的です。

動きやすく、故障の少ない体のために、ぜひ「調整」を始めてみてはいかがでしょうか?
“カラダのきほん”を学んだらティップネスへ行ってみよう!
ティップネスなら“カラダのきほん”を体感しながら学べます。フィットネスに関する疑問や不安にお答えするのはもちろん、トレーニング方法の提案まで店舗スタッフが丁寧に対応するから初心者の方でも安心です。まずは見学・体験のお申し込みからどうぞ。
※一部店舗では、体験を受け付けていない場合がございます。ご了承くださいませ。