TOP > プログラム > FITNESS LIBRARY > HEALTHY LIFE INTWEVIEW > INTERVIEW NO.006 カラダのバランスを整える! 漢方で体質改善

TIPNESSのYOGA・PILATES

  • YOGA ラインナップ
  • PILATES ラインナップ

春の新プログラム

  • STYLE UP YOGA
  • PILATES Inner Design
  • Diet Club

さらに効率的に!より効果を求めたい方に

  • パーソナルトレーニング
  • 有料スクール

カラダに効くレシピ カラダの悩みを解消するオススメの運動と、一緒に摂ると効果的なおいしいレシピ集。

INTERVIEW NO.004 花のチカラが与えてくれるリラックスタイム 〜フラワーエッセンス〜

ストレス社会で生活する私たちにとって、自分を思い切り解放できるリラックスタイムは重要なものになっています。ただでさえ自然と触れ合う機会が減っている私たちの生活。そんな日常に人間本来の感覚を呼び覚ます手助けをしてくれるもの、それがフラワーエッセンスです。花のエネルギーで心身のバランスを整え、メンタル面の免疫力をアップしてみては?

花のエネルギーで心身のバランスを整える
フラワーエッセンスとは、花のエッセンスを水に転写し、自然の力で活性化させたもの。イギリスの医学療法士であったエドワード・バッチ氏が1920年代に開発した手法です。自然療法なので副作用もなく安心。誰でも気軽に始めることができます。
エッセンスにはさまざまな種類があり、専門ショップなどで簡単に手に入れることが可能。なお、エッセンスにはそれぞれの花の個性を生かした特徴があります。初回飲用時にはTO-RUさんのような専門家に相談するとよいでしょう。
ペットボトルにフラワーエッセンスを
フラワーエッセンスは基本的に服用することで私たちの体に作用します。会社でも自宅でも気づいたときに愛飲しているお茶に数滴入れて飲みましょう。フラワーエッセンスを持ち歩くのが面倒という方には、ペットボトル500mにフラワーエッセンスを12〜15滴入れて1日3〜4回に分けて飲用するのがおすすめ。
リラックスしている就寝前にハーブティーと
フラワーエッセンスは飲み続けることによって効果があらわれるもの。就寝前のリラックスタイムに、カモミールティーなどに入れて飲んでみるのもおすすめです。
また、飲むことに抵抗感のある方はお風呂やルームスプレーなどにフラワーエッセンスを数滴入れて使用してみるのもいいでしょう。
フラワーエッセンスの種類・特徴は?
38種類あるフラワーエッセンスの中から代表的な12種類「12ヒーラーズ」をご紹介!
「12ヒーラーズ」とは、あなたがもともと持っている基本的な性格や気質を表すエッセンスです。自分に合ったエッセンスを見つける際の参考にしてみてください。
インパチェンス

短期で怒りっぽい、
他人を急がせる傾向がある方

ミムラス

原因や理由がはっきり
わかっている恐怖を感じているとき

クレマチス

非現実的、空想に逃避、
集中力が欠如しがちというときに

アグリモニー

人に言えない心配、
安易な環境を好みがちな方に

チコリー

所有欲、エゴイズム、
見返りのある愛を求めてしまうときに

ヴァーベイン

過度の集中、興奮しやすい、
理屈っぽい傾向がある方に

セントーリー

意志の弱さ、受け身で
他人に支配されがちという方に

セタトー

自分の判断に自信がない、
客観的な判断ができないという方に

スクレランサス

優柔不断、何を求めているのか
わからないというときに

ウォーターバイオレット

人とうち解けられない、
静かで引っ込み思案という方に

ゲンチアナ

気落ちしやすい、
疑い深く信念がないという方に

ロックローズ

パニック状態に陥りがち、
恐怖を感じるというときに

※フラワーエッセンスはこちらから購入することができます。
株式会社ニールズヤード レメディーズ
ニールズヤード レメディーズ

PROFILE

ネオセラピスト TO-RU(トール)さん

フラワーエッセンスをはじめ、クリスタルボール、アートセラピー、パワーストーン、ペットセラピーなどさまざまなヒーリング活動を展開するネオセラピスト。「ニールズヤード レメディーズ」の契約セラピストでもあり、定期的にワークショップ&カウンセリングを開催。女性誌でも活躍し多くの女性の支持を得ている。

「Healing Space a’Sijima」